デュエルリンクス、今更聞けない初心者向けデュエルキングチャート

遊戯王デュエルモンスターズのカードゲームをいつでもスマホやPCで遊べるアプリ、

「遊戯王デュエルリンクス」、

遊戯王は知っているけどカードがない、有名なセリフ、名シーンを知っている等、

遊戯王を完全に知っていなくてもこのゲームでは遊べます。

 

ダウンロードが完了すると、最初にキャラクターセレクトが開始されますが、

正直ゲームを進めていけば、両方ともキャラクターとして使用できるためあまり気にする必要はないです。

 

どちらかというと、攻撃特化なら海馬、安定性なら遊戯で進めた方がよいですが、

個人的には最初に海馬を選んでおくと少し有利です。

 

最初はチュートリアルが行われ、カードの使い方を何回かに分けて行います。

ある程度進めるとこのゲームのコンテンツとなる全国のプレイヤーと決闘を行うモードが開始されます。

ただ、この全国モードは正直カード資産やプレイングテクニックが揃っていないと

最初は突破できていても途中で厳しくなってきます。

 

そこで今回は速い月日でも上位の方に食い込めるチャートを書いていきます。

 

まず最初は汎用性の高いカードを手に入れることが大切です、

一般デュエリストから手に入るカードは正直大したことがないため、

基本的にゲートやマップのどこかに出てくるレジェンドデュエリストが頼りになります。

 

特にエネミーコントローラ―を落とす可能性のある海馬は積極的に狙って損はありません。

他には孔雀舞のアマゾネスの剣士、パンドラの封魔の矢等も順応性が高く切り札になってくれます。

 

次点ではカードトレーダーのカードを活用することが大切です。

カードレパートリーも豊富であり、ジェムを必要としないため、

無課金でもデッキの底上げになってくれるカードが多々ありますので

自分のデッキコンセプトと相性のいいカードを選ぶことが大切です。

 

そして、もっとも重要となってくるのがプレイヤーが持つスキルの活用でしょう。

上位のランキングを狙うために、スキルの存在は必要になるため、

以下にスキルを活用できるかが勝敗を左右するといっても過言ではありません。

 

スキルが不要の場合でもLP増強αや根性などは入れておけば足手まといになることも少なく、

デッキを無理にコンセプトを変えることもないため入れておいて損はないでしょう。

 

またスキルも、モンスターによる総力戦を目的をしているならば、粉砕や絆の力、

特定の種族や属性で固めているのならば闇の力や海の伝説等で

自分が有利になる場を作ることが大切です。

 

最後に必要なことは自分がどのような方法で勝利するかというデッキコンセプトを決めることにあります。

ライフを0で勝利したいのか?

またデッキ切れにして勝利したいのか?

等でデッキに向いているカードと不向きのカードが必ず出てきます。

 

カードは全種類収録しているわけではありませんが、それは相手も同じことなので

戦ってきた相手のデッキで自分好みのスタイルのデッキがあるのならば

そのプレイヤーの情報や対決を閲覧し、自分のデッキテーマにすることが大切です。

 

ランキング上位になる大まかな手順は、カードの確保、スキル、デッキテーマの決定、

そして対決を振り返ることにあります。

いくら負け試合だからってないがしろにせず、

次回の対決時や、このようなプレイングがあると思いながらも対決し、

自分の腕を磨いていけばいつかデュエルキングになれます。

 

課金すれば多少は楽になりますが、無課金でも勝てる要素はありますし、逆に課金しても勝てない場合もあります。

本当に大切なのはゲームを楽しむことです。

それが遊戯王の最大の長所にして魅力なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL