アズールレーンを半年プレイして

サービス開始の二か月後から今年の六月までプレイをしていました。

現在は六月のころに起きたスマホの大破と共にデータが消し飛んだのでやっていません

ですので、期間にして半年程プレイしていた時点での話となります。

 

プレイヤーは指揮官となり、『船』と呼ばれる過去の艦船がもとになった美少女キャラクターを操作し、

様々なステージをクリアしていきます。

ゲームのジャンルとしてはシューティングになります。

 

『船』は前衛と後衛で最大六隻まで編成できます。

『船』には各々スキルが用意されており、中には特定の『船』を編成すれば高バフが付くものもあります。

その上、『船』には様々な装備を付けることで性能を強化させることができ、経験値によるレベル制を採用しています。

 

そういったシステムからか、ゲーム難易度のバランスは非常によくできており、

きちんと段階を踏まないと攻略ができないことがあり、やりごたえは抜群です。

 

そして、『船』の獲得方法は大きく分けて2種類あり、

ゲーム内の資金とメンタルキューブと呼ばれるアイテムを消費する方法と、

ステージのドロップがあります。

 

前者は主にガチャと呼ばれるシステムですが、

課金による資金とメンタルキューブの獲得以外にも、

資金はプレイヤーのレベルによる上限までは時間とともに自動的に増加する施設による無料の獲得および、

ミッションや長時間任務の報酬でメンタルキューブを獲得できます。

そのため、ガチャに必ずしも課金しなければならないということはないです。

 

このゲームにおける課金は特に必須ではないです。

どちらかというと、運営へのお布施という感覚です。

それこそ限定で用意される『船』のスキンか

『船』のレベル上限を開放するための指輪の購入が主な課金先となります。

 

今の所、スキンによる特殊スキルやレベル上限を開放しなければ攻略できないなどは特にないので、

しなくても一切問題がありません。

本当にお布施、あるいはゲームのモチベーションを高めるための手段が妥当なところです。

 

ここまで言うと超良心的なゲームですが、一つ沼があるとすればガチャです。

このゲームに限らずどのゲームでもいえることですが、

ガチャ排出のみのイベント限定キャラやスキンが存在しており、

獲得の機会を逃すと半年から一年ほど待たなければなりません。

 

言わずともではありますが、前述の通りメンタルキューブ及び資金は課金で賄うことができるので、

沼にだけははまらないように気を付ければ十分無課金で遊べます。

 

などなど、ゲームの基本的なシステムは十分魅力的なのですが、一番のポイントはゲーム内のチャット欄の存在です。

様々なことを気軽に書き込むことができ、誰かしらは反応してくれるので、これだけでも十分楽しめました。

それこそ、私が元々いたサーバーでは欄内で進路相談会となり

二時間ほど色々な人が入り乱れての話の場になったこともありました。

 

今ではチャット欄を非表示にすることができるようになったようで、サーバーにもよるとは思うのですが、

私と入れ替わりで参入した友達の話を聞いていると、私がやっていた頃よりも活気のないように感じました。

それでも、何かを書き込めば誰かしらの反応は返ってくるようなので一度試してみるのもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL