クイズオブワルキューレ

なんとなくDMMのオンラインゲームを眺めていた時たまたま目に入ったクイズゲーム、

それが「クイズオブワルキューレ」でした。

オンラインゲームは今までやったことはありませんでしたが、

基本無料で、クイズ的なものは好きだったので興味本位でプレイしてみました。

 

 

ゲームの中身

ゲーム自体はRPGをクイズに置き換えた、といった感じになります。

まずプレーヤーが自軍からそのダンジョンに適したキャラクターを6人選出しパーティーを組みます。

流れ的には次のとおりです。

 

・クイズに正解→敵に攻撃できる

 

・敵は数ターンに一度攻撃をしてくる

 

・敵には体力を表すヒットポイント(HP)があり、それを0にするとその面をクリア

 

・そのような面が3~7集まり1フロア(1層)を形成、

フロアが5つで1つのダンジョンを形成。5層の最終面にはボスが控えている

 

・自軍パーティーのキャラクターにもそれぞれHPがあり、

敵の攻撃によりHPが0になったキャラクターは脱落していく

またキャラクターにはそれぞれ特殊能力があり、

それをうまく使うことで自軍に有利に戦闘を行っていくことができる

 

 

課金

つまりクリアするには敵に攻撃される前に殲滅していくことになるのですが、

それには自軍キャラクターの攻撃力強化が前提となり、そのためには課金が必要となります。

 

キャラクターにはSSR、SR、Rの格付けがされています。

SSRの入手は「ガチャ」によるものが主となり、簡単には入手できません。

もちろんSSRの攻撃力、能力は段違いです。

 

 

はまっていく

課金キャラクターの能力を最大限引き出すためには同じキャラを4人揃える必要があり、

このことが課金を増長させる要因となります。

また4人揃えると特殊ムービーを見ることができます。

 

 

クイズゲームとしては微妙

クイズの総数は決して多くなく、しばらくプレイしていると同じ問題をしばしば目にするようになりました。

つまりクイズゲームであるのは序盤だけで、その後は暗記となります。

 

 

プレイする目的

1ヵ月半に一度、「レイド」と呼ばれるプレーヤー同士のランキング戦が2週間にわたり開催されます。

その時上位プレーヤー50名は常に表示され、常連さん、新参さん隔てなく名を連ねることができます。

また戦友というシステムがあり、

他のプレーヤーと戦友を結ぶことでちょっとした会話や意思疎通を図ることができます。

 

 

ゲーム熱中期

私は1年半ほどこのゲームでプレイしていました。

途中からクイズゲームというよりキャラ集めの様相を呈してきましたが、

それでもレイドでは50位以内に入り中堅どころの常連さんとしての位置付けも築きました。

 

 

不穏な空気

新しいダンジョンが出来ないことに対するプレイヤーの不満はかなり以前からありましたが、

追い打ちをかける決定的なことがありました。

「レイド」が1ヵ月に一度となったのです。

 

レイドはプレーヤー同士が激しく競るため、

スタミナ回復薬といったレイド期間にのみ販売される課金アイテムも良く売れます。

レイドのことをあるプレーヤーは「集金期間」と揶揄することもあります。

「運営が集金を頻繁にやり始めた、終焉は近いのでは?」

掲示板にはこの様な言葉が目に付くようになりました。

 

 

・そしてサービス終了へ

2016年9月30日をもってサービス終了と表記されたのは1ヵ月前のことだったでしょうか。

明らかな「集金イベント」が乱発してきたので私も少し距離を置いていたところへ終了宣言。

最終日はお気に入りのキャラを表示させ、戦友の皆さんとお別れの挨拶。

顔は見えませんが、同じ時間を共有してきた者同士、感動的なものでした。

 

 

このゲームの総括掲示板では

このゲームは「魔法使いと黒猫のウィズ」の丸パクリであると書かれていましたが、

私はそちらをやったことがなく比較をすることはできません。

最初はクイズゲーム、途中からはキャラを愛でるゲームとなりました。

1ヵ月の課金額は15000円程度になったと思います。

 

 

オンラインゲームの辞め時について

オンラインゲームの辞め時は非常に分かりづらいものがあります。

コンシューマのように飽きがなかなかこないからです。

運営がプレーヤーを飽きさせないように腐心しているためですが、

課金プレーヤーが最も中止すべき点だと思います。

 

私の場合はサービス終了という強制的なものでしたが、逆にそれで助かったとも思っています。

今考えると終盤は惰性でやっており、そのままズルズルいってたかもしれません。

 

本当にこのゲームを楽しんでいるか、無理して課金していないか、

これらを考えてからプレイすることが必要ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL