オルタンシアサーガはギルドが面白い

オルタンシアサーガを始めたきっかけは

友人から勧められて最初はせっかく教えてくれてるので付き合いでダウンロードをしました。

ゲームはロールプレイングと1日2回のギルドバトルがあります。

 

開始したのは2016年1月でかれこれ3年近く遊んでいます。

個人的にゲームの世界観が中世ヨーロッパを舞台にしたストーリーが重厚な物語で

ついつい登場人物に思い入れが出来てきます。

 

一番の売りはギルドを最大20人で組み相手のギルドと戦い称号を得るもので

人によっては好きになれないという感想を持たれることもあるかとは思いますが

今までゲームは1人でやるものだという概念があったので新鮮で純粋に楽しいなと思いました。

 

力を合わせて勝ちを得た時の充実感はもはや爽快で、

よし!次も勝つぞ

というモチベーションが高まっていきました。

 

やりこむにつれて、よく調べるとギルドはランクが存在しており

Sランクが最高峰でAランク、Bランク、と言うふうに強さが分かれ

最後はGランクと全部で7つにカテゴライズされるのです。

 

最初はFの初心者ランクのギルドに入りただ参加するだけでも面白いのですが

次第に物足らないと考えて行くようになりました。

 

少しづつランクをあげていくとキャラクターの指定があり、課金をしないといけなくなりました。

Cランクくらいまでは1円も入れずに楽しんでいたのですがもっと楽しみたくなり

ギルドのキャプテンに言われたキャラを揃えるために最初は3000円、5000円と少額をいれていたのですが、

後発組であったので必須キャラがないと上のランクに行くことが実質できなくなりました。

しかも期間限定のキャラであるため、もしも早くはじめていたら相当なお金を費やしていたのではないかと思います。

 

古参と新参の差は復刻でもしない限りは入手が不可な期間が続き、

そのキャラの代替えとなるべきキャラが登場するまではかなりの差がでますし、

うまいこと強いギルドに入れたとしても持ってない事に対する申し訳のなさと折り合いをつけていくことになりますので

余程メンタルが強くないと所属は難しいです。

 

運営さんは地道に改善を積み重ねて遊びやすくなるような機能を追加してくれてはいるのはとても伝わるのですが

ガチャイベントをたくさんやり過ぎ、

かつ入手するのに運が悪いと5万円じゃ全く足りないくらいのハードルを上げてきているので

ユーザーからみると、もう少し難易度を下げて細くても長く続くような仕組みや新しいイベントを

トライアンドエラーでどんどん取り入れて同じイベントの使い回しで飽きさせないようにしてもらえたらと思います。

 

これから始める人へのメッセージは自分が楽しめると思えるランクや遊び方をやりながら

模索して少しづつ自分に合うギルドを見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL