白猫プロジェクトはキャラクターに魅力の溢れるRPG

ゲームの要素は、戦闘面はアクションでありながら簡単な操作性で扱いやすく、

キャラクターそれぞれには魅力溢れる演出のスキルでの協力な一撃で大ダメージを狙えます。

スタミナといったクエストを行う為に必要なポイントが無いので

時間を気にせず好きなときにプレイ出来るというのも魅力だと思います。

 

協力バトルといった2~4人で行うクエストもあり、友人関係でのプレイはもちろん、

プレイする際に募集をかけたり募集をしているところに入ったりが簡単に出来るので、

一人でも最低限のコミュニケーションでプレイできるのも魅力の一つだと思います。

 

他にもタウンと呼ばれる要素があり、建物や木などの植物などを設置できる、

箱庭ゲーのような要素があり、作る人それぞれの個性が光る姿が見れます。

 

オファーと呼ばれ、自身の所持しているキャラクターを冒険に出し、

30分や12時間等の時間をかけアイテムを集めて来てもらうといったシステムもあり、

稀にモンスターの出現といった事もありその場合、そのオファーに選択したメンバーで戦闘をしないといけない為、

オファーのメンバーも育成する必要もでてきます。

 

 

私は600日以上プレイをしてきましたが、あまりプレイできない日でもログインだけは欠かさず行うようにしています。

理由としては2,3日に一回はジュエルが5個貰え25個集めるとキャラクターガチャを引く事ができ、

15個で武器のガチャが引ける為、

プレイしない期間でもログインだけは欠かさず行えば、

再度プレイしたときにガチャがたくさん引けるためログインは欠かさない事をオススメします。

 

ログインでも、かなりの頻度でジュエルを獲得できるように、

このゲームはかなり頻度の高い状況でジュエルを獲得できる機会が多く無課金でプレイをしていても、

十分ガチャを引いて好みのキャラクターを狙う事ができると思います。

無課金でもジュエルを大量に獲得出来る為か、

課金する課金額に大して手に入るジュエルの量が少なく感じ値段としては割高だと思います。

 

このゲームの魅力はなんといっても個性豊かなキャラクターにあり、気に入るキャラクターがきっと見つかるはずです。

キャラクター毎に親密度があり、クエストやオファーでキャラを使用する事によって

徐々にそのキャラクターのストーリーが進み、そのキャラの魅力を深く掘り下げていく事が出来ます。

 

このゲームは後から出現する敵がどんどん強くなっていく傾向があり、

昔のキャラクターより新しいキャラクターの方が強いといった要素があるため、

自分の好きなキャラを新しいイベントクエスト等で使い続けるのが難しいといった要素が出てきてしまっています。

その点の救済措置の為か昔のキャラクターから、徐々に再度能力を上げる、覚醒という要素が追加され、

もし今から始めて愛着のあるキャラクターができ、少しずつ敵の強さについていけないといった事があっても、

覚醒を待ちまた愛着のあるキャラクターを再び使うというのも一つの楽しみ方だと思います。

 

このゲームはキャラクターの所持数に上限が無く、

売却も出来ないので間違えて手放してしまうといった心配はないので安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL