剣と魔法のログレスでの体験

剣と魔法のログレスはスマホのオンラインRPGジャンルになります。

クエストを受けマップに入り、マップのモンスターに突っ込むと戦闘が開始とよくある感じです。

 

戦闘画面では相手のモンスターをタップすれば自動で攻撃を開始します。

武器を5個まで装備でき、1つ1つにスキルがあるのでそれをタップで発動させ、

組み合わせていくことで敵を倒していくゲームです。

 

武器防具の他に、補助枠といわれるステータスの補強も行えるため、

単にレベルを上げるだけでなく、装備の組み合わせも重要なゲームです。

見た目装備のアバターなどもあり、楽しみ方はいろいろだと思います。

 

私は初期の頃から2年程遊んでいましたが、ストーリークエストやサブクエストに加え、

イベントでのアバター報酬と楽しく遊んでいました。

最初の頃は課金者との差異をあまり感じず、組み合わせの工夫次第で楽しく遊べていました。

しかし、次々と出されていく新武器により初期の頃の武器が役立たずになり、

上位クエストの武器縛りや最初では当たり前であった挨拶すらも欠けて寄生するプレイヤーなどにより、

段々と離れていきました。

 

ガチャ率もそれ程良いものではなく、確率アップでもあまり当たらず、

金と究極での性能差によりガチャの楽しみも薄らいでいきました。

 

イベントは最初の頃は、新しいものが次々出てきて楽しかったものの、

その後は使い回しのイベントに周回での報酬と、イベントをするのすらつかれる始末。

ストーリーの新章は出されていたものの、マップに入りクエストを受けるのに、

ガチャを引くのとは別のゲーム内通貨の使用、制限時間がありました。

 

レアモンスター狩りなどでは滞在時間までに1すら出ないこともしばしば。

更には対人戦の実装までされましたが、課金者との装備鎖により、勝率もよいものではありませんでした。

 

素材は決して悪いものではなく、気軽にゲームを楽しみたい方や強さにこだわらずにまったりとやりたい方は、

まだ楽しめるかもしれません。

ですが、やはり課金者との壁を考えると、無課金では厳しいところもあるように感じます。

この辺りは、ガチャの運次第になってくるところもあるので、

プレイヤー1人1人、感じるところは異なるとは思いますが、

私の実感では課金するのがバカバカしく感じてしまいました。

 

昔一緒にやっていた人たちの引退に合わせ、私も引退しましたが、

上記のような不満の末に他の古参プレイヤーもいなくなってしまいました。

新規ユーザーの方は、リセットマラソンなどで人気武器の獲得や

仲間とのプレイでの方が楽しく遊んでいけるのではと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL