今から始めても大丈夫? FEH(ファイアーエムブレムヒーローズ)のポイント

ファイアーエムブレム(以下FE)という単語、

あまりゲームに興味がなくても、聞いたことある方も結構いらっしゃるのではないかとは思います。

 

FEは任天堂から発売されているSLGです。

発売された当初は今までのSLGと比べ、

ストーリー面やキャラの部分にも比重が置かれていたということで注目されていたようです。

 

FEHはFEシリーズの過去作のキャラ(敵キャラ含む)が出演しているという、

ある種お祭りゲーといってもよいような部分があります。

 

ゲーム性としては、従来シリーズのFEと比べ、

マップが小さい、キャラの出撃数を4人に固定する等により、

手軽にゲームをプレイできるようになっています。

 

一昔前のシリーズだと、味方ユニットが倒されてしまうと、

二度と復活できないというシビアなルールもありましたが

アプリでそれをやるととんでもないことになってしまうので、味方がやられても気にする必要はありません。

(最近のシリーズでは味方がやられても復活するかどうかを選べます。)

 

また、他のスマホゲーと比べ低レアリティのキャラでも、

アイテムを使用すれば最高レアリティまで上げられる事も特徴の一つです。

お気に入りのキャラだけど、レアリティが低いから育てるのをあきらめる…

といった事もないので安心して育成できます。

(レアリティを上げるのに必要なアイテムはイベント等で配られ、割合簡単にすぐ貯まります。)

 

 

【性能トップクラスのキャラが受け取れる】

このゲームはマップが小さいこともあり、2マス先の相手に攻撃できる弓や魔法が強いとされています。

また、騎馬タイプは3マス移動かつ専用のスキルにより攻撃性能を大幅に上げられる、

という点から、騎馬タイプのキャラもかなり人気を誇っています。

 

以上の理由から、「遠距離攻撃を持つ騎馬タイプ」が初心者におススメです。

しかし、そのようなキャラが運よく引けるわけないじゃないか、と思いますが、

心配する必要はありません。

 

8/15から開催された総選挙ガチャでは、

新登場した4人から好きなキャラを一人選んで受け取ることが出来ました。

(ガチャ自体は終わりましたが、現在も受け取ることは可能です)

 

その4人の内、騎馬タイプ×弓のキャラが初登場し、またその性能もトップクラスなので、

初心者の方はこちらを受け取ることで一気にゲームが楽になるかと思います。

私もこのキャラを受け取り、高難易度のマップでも頻繁に使用しています。

 

 

【やりこみ派の人でも大丈夫】

先ほども書いたのですが、やりこみ派の人向け(課金者向け)に高難易度のマップも提供されています。

ただ、無課金でも全く歯が立たないわけではなく、

配布されたキャラのみで攻略している人や低レアリティでクリアしている人もおり、

戦略次第でクリアが可能となっています。

ここら辺のバランスはとてもよくできていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL