ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルを始めてから今まで

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(通称スクフェス)はスマホを購入して以来、

ずっと遊べているゲームの一つです。

スクフェスをインストールしたのはスマホを購入したと友人に報告したときに、

リズムゲーム好きなら是非と言われてインストールしました。

最初はラブライブという名前は聞いたことがあったのですが、原作も知らずやっていて分かるのかなぁと思っていました。

それに加え、私自身がソーシャルゲームがあまり得意ではなく、

課金がないとダメと言われるようなゲームだとイライラしてきて

最終的にはアンインストールという道を辿る一方なので本当に苦手でした。

 

以上の点があったので大丈夫かなぁ・・・と思いながらプレイしていて、

今で1年と少しが経ちますが未だに続いております。

 

こちらのゲーム何がすごいかというと、普通のゲームであれば課金用のアイテムは手に入りにくく出来ていて、

しかもガチャでいいキャラを当てないとダンジョンをクリアできないというものが多いですが、

課金用のアイテムが一日一回プレイするだけで今ですと1個は確実に入手できます。

(ログインボーナスと合わさると2個だったり何かのキャンペーンと合わさると3個というときもあります)

 

そして本題のゲーム部分ですが、リズムゲームとなっております。

ここは他のソーシャルゲームと似ていますが、練習でレベルを上げて特別練習でキャラクターのスターテスを上げていき、

リズムゲームでまずはスコアSを目指す・・・というのが一連の流れだと思います。

慣れていくと、勧誘(別のゲームでのガチャ部分)でURやSSR等を入手してさらに上の得点を目指したり、

全曲フルコンボを目指したり、自分の好きなキャラをフルコンプしたり色々な楽しみ方があると思います。

 

上でも書きましたが、私も原作は分からない状態でゲームに入りました。

しかし、リズムゲームのほかにストーリーも読めるようになっており、

楽曲クリア、特定のランクで段々と解禁されていくため、キャラクターも分かって行ったり、

ストーリーの全貌も分かっていきます。

その他にキャラクターのサイドストーリーもあり、

キャラクターのカード一枚一枚にあるのでそれを順次解放して読んでいくとさらに楽しいと思います。

 

今は私自身まだ課金はしておりませんが、こちらのゲームには課金をしてもいいかなと思ったゲームでした。

もしまだ始めてない方がいらっしゃいましたら、初めてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL