ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルの面白さ

私は、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルというゲームをやっています。

このゲームは、画面の上から落ちてくる丸い記号をリズムに合わせてタッチしていって楽曲を演奏するという、

いわゆるリズムゲームです。

 

私は、もともとアニメのラブライブを見ていて、そうしたらこのアプリについても耳にするようになり、

全世界でも1500万人ダウンロードなどといった非常に人気であるという情報を耳にしたので、

それなら面白いのではないか、やってみる価値があるのではないかと思い、始めてみました。

 

今まで遊んできた感想として、自分がラブライブのアニメの中で

今までに聞いたことがある楽曲を演奏することができるので、非常に楽しいと思っています。

このゲームは、自分は最初に遊び始めてから大体9か月、おおよそ270日ほど連続でログインしていました。

そのあとはいろいろ忙しかったりしてログインできない日もありましたが、

それでもほとんど毎日ログインして遊んでいます。

 

このアプリゲームの楽しいところは、やはり前述したとおりいろいろな楽曲を演奏できるとことだと思います。

演奏する楽曲にも、easy,normal,hard,expert,masterと5段階の難易度があり、

難易度が難しくなるにつれて楽曲中に落ちてくる円のスピードも非常に速くなり、

なかなか演奏が成功するのも難しくなっていきます。

それでも、どんなに難易度が高くても何回も演奏していくと、

そのスピードに目が慣れてきてすぐに演奏を成功することができます。

おそらく、最初は難しいと思っていても何度も繰り返すうちに演奏を成功することができて、

その時の達成感は非常に気持ちがいいものだからこそ、このゲームは面白くて世界中で人気なのではないかと思います。

 

今まで、自分はこのゲームで一度も課金をしたことはありませんが、十分に楽しく遊ぶことができます。

課金をすると、ラブカストーンという、いわゆる魔法石みたいなものを購入することができ、

これによって体力を回復させたりガチャを回すことによってレアなカードを手に入れることができます。

また、それによって経験値もより多く獲得することができるので、無課金な人よりもランクもたくさん上げることができます。

 

ただ、課金しないと遊ぶことができないといった部分は一切ないので、無課金でも十分に遊ぶことができます。

自分も、このアプリが登場してからだいぶ時間が経ってから始めましたが、

古参なプレーヤーに全然ハンデなど感じないで楽しむことができましたので、

このアプリはいつからでも始めることができると思います。

時間が経つにつれて、よりいろんな種類のキャラのカードも登場してきていますので、

今からラブライブ!スクールアイドルフェスティバルを始める人も是非楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL