一緒にグラブってみませんか?

「二人きり、そっと誰かを、隠すキミ」

テレビから聞こえてきた、俳優の菅田将暉さんの歌。

「僕は視線を隠し、グラブル」

あぁ「グランブルーファンタジー」のコマーシャルだったのか、と。

 

私はこのゲームを1年半以上継続して遊んでいます。

据え置き・携帯ゲーム機だけでなくパソコンゲームすら遊ぶ根っからのゲーム好きでしたが、

一年半前はガラケーしかもっていなく、「パズドラ」等で有名なスマホゲームを一度も遊んだことがありませんでした。

あんなゲーム用として作られていない遊び辛そうな機械でゲームを遊んで何が楽しいんだ、なんてことすら思っていました。

 

そんなある日、「グランブルーファンタジー」というゲームはパソコンでも遊べるという話を聞いた私は

スマホ用ゲームがどの程度のモノなのか見てやろうと興味本位でプレイしてみました。

 

「グランブルーファンタジー」の基本はRPGです。

ソーシャルゲームで有名なスタミナ制で、

現実時間で回復するAP・BPというポイントを消費してストーリーを進めたり、強敵に挑みます。

ストーリーはキャラクター達が有名声優さん達によって吹き込まれたセリフで喋りながら進んでいきます。

 

そしてストーリーの合間合間で始まる戦闘。

画面にはリアルタッチで描かれた迫力のある敵モンスター、

それに相対する自分のパーティーである可愛らしいデフォルメキャラ達。

 

キャラクター達が、攻撃したりスキルを使ったりと何らかのアクションを起こす度に、声優さんの声と共に細かく動く。

見ていて飽きない戦闘が、「ドラクエ」などでお馴染みのとっつきやすいターン制でありながら

タッチするだけの簡単操作でテンポ良く進みます。

 

そんな戦闘システムで、友人知人だけでなく全く知らない赤の他人と共に強敵に挑む楽しさ。

戦闘を楽に進めるためにはパーティーの強化が必要なのですが、ゲームを遊んでコツコツ強くする以外に、

他のソーシャルゲーム同様ガチャシステムがあり、現実のお金を使って強化するという方法もあります。

 

このガチャシステムには抵抗があるという方もいるかと思います。

グラブルのガチャは基本1回300円で戦闘に役立つアイテムや仲間キャラクターを手に入れることが出来ます。

他のソーシャルゲームでよくあるガチャから引いたキャラクター同士を合体させて

更に強くするなんてシステムはグラブルには無く、一度そのキャラクターが手に入れば以降、

お金をかけることなく最後まで強くすることが出来ます。

ただし、長く続いているゲームのため、そのキャラクター達の量が物凄く、

狙ってガチャで引くことはかなり困難になっています。

 

ですが、救済措置として定期的に「サプライズチケット」と呼ばれるチケットがガチャ10回セットのオマケについてきて、

これを使うことで、好きなキャラクターを1人手に入れることが出来るようになっています。

そのため、グランブルーファンタジーはあまりお金をかけずとも楽しめるようになってます。

 

課金行為自体に抵抗があり、お金を使いたくないという人でも、

ゲームを遊ぶことによって集めることの出来るゲーム内通貨によって無料で有料ガチャが回せたり、

頻繁に開催されるゲーム内イベントによって仲間になるキャラクターやアイテムを使うことによって、

お金をかけずに遊ぶことも可能です。

 

テレビCMなどにより知名度の高いゲームのため、プレイヤー数も多く協力プレイが遊びやすいの魅力の1つです。

ゲームは好きだけどスマホでは遊ばない、ソーシャルゲームはお金がかかるイメージで抵抗ある、

なんて理由で未プレイの方は是非一度グランブルーファンタジーを遊んでみてはいかがでしょうか?

CMを観ただけでは解らなかった世界がそこに広がっています。

気づけば、私はグラブルのためにガラケーをスマホに買い換えてしまうほどはまってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL