美しく咲き誇る花の騎士!

ソーシャルゲーム『FLOWER KNIGHT GIRL』。

このゲームがリリースされた当初、ゲーム説明欄にプレイヤーを煽るような文章があったと、

ネット上でちょっとした話題になりました。

真偽はともあれ、かつて騒ぎになったゲームは実際どんなものかと、手を出したのが1年ほど前。

完全にハマってしまいました。

 

というわけでDMMが送る基本無料のソーシャルゲーム、

『FLOWER KNIGHT GIRL』以下『花騎士』について語ります。

 

花騎士には一般版とR-18版がありますが、内容はほとんど変わりません。

花の名を冠した乙女たちを率いて、世界を蝕む害虫を倒す、そういったストーリーになっております。

 

プレイ日数はかれこれ400日になりますが、花騎士の魅力に飽きることはありません。

緻密でよく動くキャラクター3Dは勿論のこと、

季節ごとにキャラ全員に追加されるボイスもプレイヤーを引き付けてやみません。

最低レアリティの☆2から最高レアの☆6まで、全員が季節ごとにそれぞれ違ったセリフを話すのです。

 

これだけでも満足度が高いのですが、さらにクリスマスやバレンタインには、

それに加えて「全員」からカードが届くのです。

――そう、全員から。

 

☆2~☆6の女の子達からは勿論のこと、進化素材や開花素材、装備強化アイテムに

パラメーター底上げアイテムからもクリスマスカードやバレンタインカードが届くのです。

もはや狂気の沙汰としか思えません。(※誉め言葉です)

 

女の子達からの甘い手紙に喜んでいると、いきなりオスの竜から熱いラブレターが届いたりするのです。

この驚きと愉快さは実際プレイした人にしか分からないでしょう。

 

さて、このゲームは「基本無料」と銘打っているだけあって、課金要素が存在します。

ガチャです。

正直に申しましょう、相当厳しい排出設定です。

11連ガチャを回したところで、☆5が出てくる確率は6%。

最高レアの☆6に至っては僅か0.5%です。

他はすべて☆4か☆3となっており、

11連ガチャを回そうが☆5が1体も出てこないなんてのは日常茶飯事です。

 

しかし運営からなにかにつけて石がほいほい配られるため、

無課金でもそこそこガチャを回して楽しむことができます。

 

基本的に花騎士は無課金者にも優しい仕様となっており、

2週間に一度、☆5キャラを簡単に手に入れられるチャンスが与えられます。

メインストーリーも国家別イベントも季節ごとのイベントも、

無課金者のパーティ編成で十分クリアできる難易度です。

 

さらに2~3か月に1度、誰でも好きな☆6キャラと交換できる

スペシャルチケットが5000円で販売されることもあるので、プレイヤーの財布は絶妙に緩むこととなります。

私の財布は緩みました。

 

これから花騎士を始めたい方、花騎士はいつでも新規プレイヤーの参入を待っています。

七夕とか夏祭りとか海洋冒険とか国家間交流とか、なにかに理由をつけて毎日イベントが開かれています。

毎日がゲーム開始チャンスです。

そしてお気に入りのキャラクターと巡り合うことさえ出来れば、あとは愛だけでゲームを続けることができるでしょう。

1人でも多くの方に、この『FLOWER KNIGHT GIRL』をプレイしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL