人狼パーティーは面白い

私がおすすめするソーシャルゲームは人狼パーティーです。

このゲームはパーティーゲームである人狼ゲームをオンラインで楽しめるようにチャット形式で出来るゲームです。

私がこのゲームを始めたキッカケは友人からこのゲームに誘われたからです。

はじめはルールがあまりわから無かったのですが、ルールが分かるようになってからはこのゲームにハマってしまいました。

 

人狼パーティーの基本的なルールは簡単で、6人~18人で集まって村人陣営と人狼陣営に分かれて勝負をします。

昼のターンと夜のターンがあり、昼のターンでは全員で話し合って人狼と思われる人を一人追放します。

追放された人はこのゲームに参加できなくなります。

夜のターンでは人狼が話し合って村人陣営の誰か一人を追放します。

そうやって昼のターンと夜のターンで一人ずつ追放し続けて最終的に人狼がいなくなった時点で村人陣営の勝利、

人狼と村人陣営が同数になった時点で人狼陣営の勝利となります。

 

村人陣営には役職があり夜のターンで人狼が誰かを見つけることが出来る占い師、

昼のターンで追放した人が人狼かそうでないかが分かる霊媒師、

夜のターンで誰か一人を守ることが出来る騎士などがいます。

人狼陣営には人狼が誰かは分からないですが、人狼の味方になって村人を混乱させる役割の狂人がいます。

 

このゲームの醍醐味はみんなで話し合って怪しい人を追放することです。

怪しいと思われたら追放されるので人狼は村人陣営を騙します。

村人陣営は誰が人狼なのか、嘘をついているのは誰なのかを判断しなければなりません

騙され騙し合いをするゲームです。

人狼陣営で騙しが成功したときは気持ちいいです。

 

このゲームは一応スタミナ制ですが1ゲームするのに30分~1時間位かかり、

大体2~3ゲームでスタミナが切れるように設定されています。

スタミナを回復させられるアイテムはログインボーナスや目標達成で得ることが出来るので

スタミナ切れを心配する必要はありません。

 

人狼パーティーの大きな特徴の一つとして、課金者と非課金者とのレベルの差が無いことです。

このゲームに課金システムはありますが、アバターの外見を変えられることぐらいです。

運の要素もあるので強い弱いは課金に関係ありません。

ですので無料でも十分楽しく遊ぶことができますし、古参ユーザーと新規ユーザの差はありません。

古参ユーザーが初心者ユーザーにわからないことを丁寧に教えているぐらいです。

ただ単にスタミナが無くなるまでボタンをポチポチ押していくだけの

ソーシャルゲームに飽きてしまった人こそおすすめのゲームです。

初心者にも優しい人狼パーティーを是非やってみて楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL