ロードモバイルで自分の王国を自分のペースで、ギルドの仲間と一緒に育てる楽しさ

ロードモバイルは、自分の王国を、様々な建物の建設や、技術の研究、軍隊の訓練、

ほかの王国との戦争を通じて発展させていくゲームです。

 

私がこのゲームを始めた理由は、すでにプレイしていた友人からの紹介があり、

ある程度のクエストを進めていくと、友人・私ともにアイテムがもらえるためでした。

 

紹介関連のクエストが終わったら辞めようと思っていたのですが、

結局クエスト完了後も続けてプレイし、

現在44日が過ぎたので、ロードモバイルのオススメポイントをお伝えします。

 

このゲームでは、プレイヤーたちは「ギルド」という集団に所属すると、より楽しめるような仕様となっています。

ギルドは100人までのメンバーで構成されており、

そのギルドごとにお互いの建設や研究を「ヘルプ」することで時短をかなえることができます。

またギルドのメンバーで連合軍を結成し、「闇の巣窟」という場所に挑戦し、勝利するとアイテムが貰えます。

 

闇の巣窟では「ダークマター」というアイテムが貰えますが、

ダークマターにはレベルがあり、レベルが高くなるほどより良いアイテムといえますが、

当然攻略も難しく、より高いレベルの兵士や、戦術をしっかり考える必要があります。

 

ギルド内ではチャット機能があり、メンバーと戦術を相談しながら高いレベルの巣窟に挑戦し、

ダークマターを手に入れたときの達成感は素晴らしいものです。

 

私は無課金で遊ぶつもりでしたが、ついつい建設や研究のスピードアップを早くしたくて、現在は微課金しております。

課金は120円から1万円越えまで幅広いアイテムがありますが、

120円のものを課金するだけでも、40時間分のスピードアップができたこともありますので、

課金対象はしっかりコスパを計算して選ぶようにしています。

 

当然、多額の課金をしているプレイヤーとの差は大きいですが、

無課金でもギルドのメンバーとのコミュニケーションが活発だと、十分に楽しめるゲームです。

 

あまり早くスピードアップを使用して強くなっても、

より高いレベルの建造物や研究をするためには完了までに数日かかるものもあり、

それを待っている間は若干「マンネリ」するため、

課金プレイヤーの中には他の王国に戦争を仕掛けて暇つぶしをしながら、力を見せつけているような人もいます。

しかし、そういった戦争から身を守るバリアもあるので、自分のペースでゲームを楽しむことができます。

 

このゲームはすでに始まってから長い時間がたっていますが、

プレイし始めたタイミングによってサーバーが分かれているため、

同タイミングでゲームを始めた人と同じ空間で遊ぶことが出来るため、今から始めても全く問題ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL